前へ
次へ

自転車による交通事故への備え

交通事故の損害賠償といいますと自動車が関係したケースを思い浮かべる方が多いのが実情ですが、意外に発生件数が多い上に意外に思い浮かべる方が少ないのが、自転車が関係した交通事故によるものです。
最近ではスマホの普及に伴い急増するながら運転や、イヤホン装着により周りの音などの情報が耳に入らず巻き込まれるケースなど、自転車による交通事故が増加しています。
自転車だからと軽く見る方が少なくありませんが、道路交通法上は軽車両となり自動車と同じ立派な車両扱いとなっています。
また、歩行者と衝突した場合などでは双方命を落とすほどの衝撃となるケースもありますし、それでいて自動車と接触した場合には簡単に命を落としかねません。
そこで重要なポイントとなるのは、安全の確認や思いやりを忘れない自転車の運転はもちろんですが、万が一の際の損害賠償に備え自動車で言う任意保険的役割を担う、自転車保険に加入しておく事が挙げられます。

Page Top