前へ
次へ

お年寄りの交通事故を防ぐ対策

近年、お年寄りの交通事故による話が、ニュースとして取り上げられている傾向が高まっています。
その原因は、認知機能の低下と言われており、今後、お年寄りの交通事故が増える可能性も話題として挙がっています。
お年寄りになると、変化しない毎日に慣れる中で、新しいものに関心が薄くなってくる場合もあるでしょう。
これが、認知機能低下させる要因であり、新しい内容に興味を持つのもポイントです。
お年寄りの中には、若者がゲームを行うゲームの達人もおり、ゲームで認知機能を高める方法もあるでしょう。
お年寄りが起こす交通事故の多くは、年寄としては認めたくない気持ち、今まで運転できたから運転ができる錯覚があります。
交通事故を起こさない対策として、その自覚を持ち、意識を高めるのも大切です。
意識が高まれば注意も高まりやすく、事故を防いでくれるでしょう。
事故を起こす車の多くは、高齢運転者マークを車に貼っています。
これを貼れば、自分自身の自覚と多くの人の目に止まりやすく、事故を防いでくれるはずです。

Page Top